M&A NEWS

M&Aに関する話題のニュースを
ご紹介いたします

  1. HOME
  2. M&Aニュース
  3. オイシックス、シニア向け移動スーパー運営「とくし丸」の子会社化を決定

オイシックス、シニア向け移動スーパー運営「とくし丸」の子会社化を決定

オイシックスは5月12日、移動スーパーマーケットを日本全国でフランチャイズ方式で提供する株式会社とくし丸を子会社化すると発表した。

   

 

オイシックスによれば、とくし丸は、主に70代〜80代のいわゆる買い物難民といわれる顧客を対象に、400品目、1200品を販売車両に積み込んで、自宅への訪問販売を行っている。現在、27都道府県で展開をしており、53社のスーパーマーケットと提携している。2016年3月には月間流通額が2億円を超え、年間約3倍の成長をしている

現状のオイシックスは、販売チャネルはインターネットが中心となっており、顧客は30代、40代の女性がメインとなっている。一方、とくし丸は、オイシックスがリーチできていない顧客層(70代〜80代)を抱え、実現できていないサービス(リアルでの移動スーパー)を展開しているため、今回の買収により顧客層及び販売チャネルの拡充が可能となる。

また、オイシックスが強みとする定期購入モデルを活用し、顧客のLTVを高めるとともに、生鮮食品宅配で培った温度管理などのノウハウを通じ、商品の品質を向上させることで、とくし丸の成長を加速していく考えだ。

関連M&Aニュース